コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイクリックGMP

栄養・生化学辞典の解説

サイクリックGMP

 C10H12N5O7P (mw345.21).

 GTPを基質グアニル酸シクラーゼによって生成.細胞に対するホルモンなどの信号物質の指令を受け取って細胞内で合成され,細胞内信号伝達物質として働くとされる.cGMP依存プロテインキナーゼとよばれるリン酸化カスケードによって細胞内の多くのタンパク質をリン酸エステル化して,細胞の活性を変化させるとされる.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

百科事典マイペディアの解説

サイクリックGMP【サイクリックジーエムピー】

環状GMP

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

サイクリックGMPの関連キーワード強精剤

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android