コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サクユリ(英語表記)Lilium auratum var. platyphyllum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サクユリ
Lilium auratum var. platyphyllum

ユリ科の多年草。伊豆八丈島,青島などに産するヤマユリの1変種。全形はヤマユリに似て大型で,高さ 1m以上に達する。鱗茎はやや扁平な球形で,大きく,甘みがあって食用になる。花期は7月で,直径 30cmに達する大きな花をつける。花被は純白で黄色の斑点がある。これをもとにした園芸品種もつくられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サクユリ
さくゆり / 作百合
[学]Lilium platyphyllum Makino

ユリ科の球根草。花はユリの仲間ではいちばん大きく、白色で中央部に黄色の筋(すじ)が入り、香りがよい。伊豆諸島のみに分布し、6月下旬に開花する。[坂本忠一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のサクユリの言及

【ユリ(百合)】より

…白色地に弁央に淡黄条が入り,多数の斑点がつく。変種のサクユリvar.platyphyllum Bakerは伊豆諸島に分布し,ヤマユリよりさらに大きく肉厚の花を開く。イワトユリL.maculatum Thunb.(イラスト)はスカシユリとも呼ぶが,花被片の基部が細くなって花が透けるからである。…

※「サクユリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サクユリの関連情報