コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンアンドレス州 サンアンドレスSan Andrés

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンアンドレス〔州〕
サンアンドレス
San Andrés

コロンビア北西岸から約 700km西のカリブ海にある同国の州。ニカラグアの東岸沖合い約 200kmに位置するサンアンドレス島と付近の小島から成る。州都はサンアンドレス島のサンアンドレス。 1629年イギリスの清教徒が入植,のちジャマイカ島の植民者や黒人奴隷も来住したが,1786年スペイン領となり,1821年コロンビアに編入された。北方 100kmのプロビデンシア島とともにサンアンドレスイプロビデンシア直轄区となったが,1991年プロビデンシア州と分離して直轄区から州に昇格。現在も英語を話すプロテスタントの住民が多い。ココナッツ,コプラ,オレンジなどを産するが,近年観光業が発展しつつある。コロンビア北西岸のカルタヘナとフェリー,空路で結ばれるほか,国際航空便も発着する。面積 44km2。人口3万 5818 (1985) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サンアンドレス州の関連キーワード分離壁地球内部構造トラフだいちALOSアビニョン沖ノ鳥島カリフォルニア海流気圏スタノボイ[山脈]

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android