コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンフランシスコ山地 サンフランシスコさんちSierra de San Francisco

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンフランシスコ山地
サンフランシスコさんち
Sierra de San Francisco

メキシコ西部,バハカリフォルニア半島の中央部に位置する山地山中洞窟で発見された壁画で知られる。等身大の人間や動物,狩猟風景など,約 400点もの絵が火山岩顔料でいきいきと描かれている。制作時期は前 1100年頃からスペインによる征服までの間とみられるが,乾燥した気候と長年人目にさらされなかったことから,保存状態はきわめて良好。 1993年世界遺産の文化遺産に登録。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android