コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サーキットトレーニング circuit training

翻訳|circuit training

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サーキットトレーニング
circuit training

総合的な体力のトレーニング法。いくつかの運動種目を組合せ (セットと呼ぶ) ,これを各種目,休憩をとらずに繰返してトレーニングしていく方法。 1953年 R.モーガンと G.アダムソン創始ウエイトトレーニングに呼吸・循環機能の持久性トレーニングを加えたもの。組合せの処方は,各運動を一定の時間に何回できるかを測定して決め,開始から終了までの所要時間を徐々に短縮していく。標準種目は 24種目あげられており,それらを6種目,9種目,12種目に編成し,一定のコースを作成する。普通そのコースを3循環する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

サーキット‐トレーニング(circuit training)

筋力や持久力を養うため、数種の運動を組み合わせ、繰り返し循環して行う訓練法。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

サーキットトレーニング【circuit training】

基礎体力の養成を目的に、異なった数種類の運動を一セットに組み合わせ、それを何回か繰り返す訓練法。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

サーキットトレーニングの関連キーワードトレーニングセンター筋力

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サーキットトレーニングの関連情報