コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シニズガッリ シニズガッリSinisgalli, Leonardo

2件 の用語解説(シニズガッリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シニズガッリ
シニズガッリ
Sinisgalli, Leonardo

[生]1908. ポテンツァ
[没]1981.2. ローマ
イタリアの詩人。 20世紀詩壇の主流エルメティズモの代表者の一人。主著『詩集』 Poesie (1938) ,『われ詩神を見たり』 Vidi le Muse (43) ,『古きぶどう畑』 La vigne vecchia (52) ,『月の年頃』L'età della luna (62) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シニズガッリ
しにずがっり
Leonardo Sinisgalli
(1908―1981)

イタリアの詩人。大学では工学を修め、一時建築の仕事に従事。作品はイメージアナロジーを多用する一方、幼少期を過ごした南イタリアの山村を舞台に、時間の流れの止まった寓話(ぐうわ)にも似た世界を形成する。エルメティズモを代表する詩人。代表作に『われ美神を見たり』(1943)、アンソロジー『楕円(だえん)』(1974)、ビアレッジョ賞を受賞した『壜(びん)のなかの蠅(はえ)』(1975)、存在の不安と理性の葛藤(かっとう)を主題とした散文集『偶数の花と奇数の花』(1945)などがある。[川名公平]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

シニズガッリの関連キーワードホンダ・エレクトロ・ジャイロケータ銀行法座散乱木遺跡監獄法新聞小説イタリア映画哥沢芝金東欧映画プークローマ・クラブ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone