コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シニズガッリ Sinisgalli, Leonardo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シニズガッリ
Sinisgalli, Leonardo

[生]1908. ポテンツァ
[没]1981.2. ローマ
イタリアの詩人。 20世紀詩壇の主流エルメティズモの代表者の一人。主著『詩集』 Poesie (1938) ,『われ詩神を見たり』 Vidi le Muse (43) ,『古きぶどう畑』 La vigne vecchia (52) ,『月の年頃』L'età della luna (62) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シニズガッリ
しにずがっり
Leonardo Sinisgalli
(1908―1981)

イタリアの詩人。大学では工学を修め、一時建築の仕事に従事。作品はイメージやアナロジーを多用する一方、幼少期を過ごした南イタリアの山村を舞台に、時間の流れの止まった寓話(ぐうわ)にも似た世界を形成する。エルメティズモを代表する詩人。代表作に『われ美神を見たり』(1943)、アンソロジー『楕円(だえん)』(1974)、ビアレッジョ賞を受賞した『壜(びん)のなかの蠅(はえ)』(1975)、存在の不安と理性の葛藤(かっとう)を主題とした散文集『偶数の花と奇数の花』(1945)などがある。[川名公平]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

シニズガッリの関連キーワード3月9日

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android