コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャウィニガン Shawinigan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャウィニガン
Shawinigan

カナダ,ケベック州にある都市。トロアリビエールの北西 33kmセントモーリス川河岸に位置する。旧称シャウィニガンフォールズ。 19世紀までは寒村にすぎなかったが,20世紀初頭セントモーリス川の滝 (50m) の水力発電を利用してパルプ,アルミニウム製錬工場が立地し,急速に発展した。以後,カーバイド,化学,綿織物工業も発達,現在は多くの工場がみられケベック州の主要な工業地帯の一つを形成する。人口1万 9931 (1991) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

シャウィニガン
しゃうぃにがん
Shawinigan

カナダ、ケベック州南部の工業都市。旧名シャウィニガンフォールズ。人口1万7535(2001)。セント・ローレンス川の支流セント・モーリス川中流にある。市の北東部には高さ50メートルの滝があり、この落差を利用した発電で周辺地域に電力を供給している。この電力により、アルミニウム精錬、パルプ、製紙工業が盛んである。この電力は、112キロメートル離れたモントリオールにも供給されている。[山下脩二]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

シャウィニガンの関連キーワードクレティエン

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android