コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シンガサリ Singasari

世界大百科事典 第2版の解説

シンガサリ【Singasari】

インドネシア,東部ジャワのシンガサリを中心として,1222年から92年まで栄えた王国。建国者ケン・アンロック(アンロ)は卑しい身分の出であったが,胆力と策略にたけ,トゥマーペル地方の領主トゥングル・アメトゥンの妻デデスと通じて1220年に領主を暗殺し,代わって領主となった。そして2年後にはクディリ朝最後の王クルタジャヤをガンテルの戦で敗死させてシンガサリ朝を開き,ラージャサ王と改名した。しかし,わずか5年後にデデスと先夫トゥングル・アメトゥンとの間に生まれた男児が復讐のため彼を暗殺し,第2代アヌーサパティ王として即位した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のシンガサリの言及

【インドネシア】より

…東部ジャワでは10世紀初めにクディリ朝が興り,13世紀初めまで存続した。その後マラン平原にシンガサリ王国が興ってマドゥラ島やバリ島にまで勢力を伸ばした。この王国の末期に元軍のジャワ侵攻が行われたが,これを撃退しモジョケルトを王都として1293年に成立したマジャパイト王国は,その後2世紀半にわたって威勢を誇った。…

※「シンガサリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

シンガサリの関連キーワードナーガラクルターガママジャパイト王国インドネシア美術ラデン・ビジャヤブランタス[川]インドネシア史ケン・アンロクジャヤカトワンクルタナガラインドネシアマジャパイトマディウンパスルアンパララトンアルジャクディリビジャヤマラン

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android