コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジャンセン Jansen, Marius Berthus

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ジャンセン Jansen, Marius Berthus

1922-2000 アメリカの日本史学者。
1922年4月11日オランダ生まれ。アメリカに移住。第二次大戦中軍事要員として日本語をまなび,戦後沖縄に進駐。ハーバード大でE.O.ライシャワーに師事する。ワシントン大教授をへて,1959年母校プリンストン大の教授となる。幕末から明治にかけての日本を研究。平成11年文化功労者。2000年12月10日死去。78歳。著作に「日本人と孫逸仙」「坂本竜馬明治維新」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジャンセン

ヤンセニウス」のページをご覧ください。

ジャンセン
Janssen, Pierre-Jules-César

[生]1824.2.22. パリ
[没]1907.12.23. ムードン
フランスの天文学者。パリ大学卒業。建築学校の一般科学教授 (1865) 。ムードン天文台初代台長 (93) 。 1868年に J.ロッキャーとは独立に太陽紅炎の平時観測法を見出したことで有名であるが,ほかにみずからアルプス,モンブラン山頂に設立した観測所での観測研究に基づき,太陽スペクトル中の酸素吸収線が地球大気中の酸素によるものであることを初めて明らかにしたこと (93) ,また太陽の写真観測を初めて系統的に行い,6000枚以上の写真から成る『太陽写真地図』 Atlas des photographies solaires (1904) を出版したことでも知られる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

20世紀西洋人名事典の解説

ジャンセン


ヤンセンをも見よ。

出典|日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について | 情報

367日誕生日大事典の解説

ジャンセン

生年月日:1922年4月11日
アメリカの歴史学者,日本史研究家
2000年没

出典|日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について | 情報

ジャンセンの関連キーワード13日の金曜日 PART 8/ジェイソンN.Y.へ安曇野ジャンセン美術館ジョルジョ アベッティロナルド・A. モース追跡者ハリー・オークレール クロワザ秘密捜査官オハラアミール カーンスピードスケートタラ ジャンセン長野県安曇野市B. シロニーユダヤ人問題紅炎[太陽]2月22日生年月日平尾道雄ムードンチアミンVF

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ジャンセンの関連情報