コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョセフ ヒコ Joseph Heco

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

ジョセフ=ヒコ Joseph Heco

1837-1897 幕末-明治時代の漂流民,通訳。
天保(てんぽう)8年8月21日生まれ。海難で漂流中アメリカ船に救助されて渡米。1858年帰化して日本人のアメリカ市民権第1号となる。翌安政6年アメリカ領事館通訳として帰国。元治(げんじ)元年(1864)民間最初の新聞「海外新聞」を創刊した。明治30年12月12日死去。61歳。播磨(はりま)(兵庫県)出身。旧名は浜田彦蔵。通称はアメリカ彦蔵。著作に「アメリカ彦蔵自伝」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

ジョセフ ヒコの関連キーワード長瀬村利七岩吉(2)岸田吟香本間清雄仙太郎

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android