ジョゼ マルティネズ(英語表記)Josè Carlos Martínez

現代外国人名録2012の解説

ジョゼ マルティネズ
Josè Carlos Martínez


国籍
フランス

専門
バレエダンサー

肩書
スペイン国立ダンスカンパニー芸術監督 パリ・オペラ座バレエ団エトワール

生年月日
1969

出生地
スペイン カルタヘナ

学歴
パリ・オペラ座バレエ学校

経歴
10歳からバレエを始め、14歳の時カンヌのロゼラ・ハイタワーの下で学び、1987年ローザンヌ国際バレエコンクールを機にパリ・オペラ座バレエ学校に入学。’88年18歳でオペラ座バレエ団に入団。’89年コリフェ、’90年スジエに昇進。’92年ヴァルナ国際バレエコンクール金賞受賞、プルミエ・ダンスールに昇進。’97年エトワールに昇格。優雅さとダイナミックな感性を備えたダンスールノーブルとして活躍。’99年スペインのグラン・プレミオ・ナシオナル・デ・ダンサ賞受賞。主なレパートリーに「ドン・キホーテ」「ジュエルズ」(バランシン振付)「白鳥の湖」「イワン雷帝」など。また振付けも手掛け、「ミ・ファヴォリータ」「ドリーブ組曲」「天井桟敷の人々」「スカラムーシュ」を発表。’95年以来公演で度々来日。2011年7月「天井桟敷の人々」の主役バティストを踊り、オペラ座を引退。9月スペイン国立ダンスカンパニーの芸術監督に就任。

受賞
フランス芸術文化勲章シュヴァリエ章〔1999年〕 グラン・プレミオ・ナシオナル・デ・ダンサ賞(スペイン)〔1999年〕;ブノワ賞(振付家部門)〔2009年〕「天井桟敷の人々」 ヴァルナ国際バレエコンクール金賞〔1992年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android