コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョフロイネコ ジョフロイネコ Leopardus geoffroyi; Geoffroy's cat

2件 の用語解説(ジョフロイネコの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジョフロイネコ
ジョフロイネコ
Leopardus geoffroyi; Geoffroy's cat

食肉目ネコ科。この名はフランスの動物学者 E.ジョフロア・サン=ティレールの名によるもの。体長 45~70cm,尾長約 40cm。淡褐色の地色に不規則な暗色の斑紋がある。耳の先端はとがらない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ジョフロイネコ
じょふろいねこ
Geoffroy's cat
[学]Leopardus geoffroyi

哺乳(ほにゅう)綱食肉目ネコ科の動物。ボリビア南部からパタゴニアの乾燥地帯に生息する。体長45~70センチメートル、尾長26~35センチメートル。体色は黄褐色から銀灰色まで変異があり、褐色の斑点(はんてん)がある。単独で生活し、おもに夜行性と思われるが、習性はほとんど不明である。木登りや泳ぎがうまく、齧歯(げっし)類や鳥類を捕食する。冬から春に樹洞などで1産2~3子を産む。寿命は飼育下で約11年。近縁種に、コスタリカからアルゼンチン北部の森林にすむジャガーネコL. tigrinusがある。[今泉忠明]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のジョフロイネコの言及

【ヤマネコ(山猫)】より

…また額の条紋はふつう点状に切れている。イリオモテヤマネコと外形が似るコドコドF.guigna(イラスト),大型で斑紋が美しいオセロットF.pardalis(イラスト),尾が長い樹上生のマーゲイF.wiedii,乾いた草原にすむコロコロ(パンパスキャット)F.colocolo,比較的寒冷な森林にすむジョフロイネコF.geoffroyi,高山にすむアンデスネコF.jacobitaがある。以上のほかヒョウネコ類にはアフリカのサバンナのサーバルF.serval(イラスト),ヒマラヤから東南アジアに分布するアジアゴールデンキャットF.temmincki,サハラ以南のアフリカにすむアフリカゴールデンキャットF.aurata,体つきから走り方までテンやイタチに似るが,頭骨の構造はサーバルやゴールデンキャットに似る南アメリカのヤガランデ(ジャガランディ)F.yagouaroundi(イラスト)がある。…

※「ジョフロイネコ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ジョフロイネコの関連キーワードインドリリビアネコ麝香猫山猫ねこの名はヘイネコ(猫)ヒョウ(豹)アムールトラスナドリネコ(漁猫)ヤマネコ(山猫)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone