コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジロデ=トリオゾン Girodet-Trioson

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジロデ=トリオゾン
Girodet-Trioson

[生]1767.1.29. モンタルジ
[没]1824.12.8/9. パリ
フランスの画家。本名 Anne-Louis Girodet de Roucy Trioson。 J.ダビッドの弟子。 1789年ローマ大賞を受けて5年間イタリア留学。新古典派の画家であるが,文学的主題による表現はむしろロマン派に近い。光と影の効果を追究し,スフマートを取入れて革新的な画面を創造。詩作も行い,絵画理論家としても他の画家たちに多くの影響を与えた。またラシーヌ,ウェルギリウスなどの文学作品の挿絵も描いている。主要作品『エンデュミオンの眠り』 (1792,ルーブル美術館) ,『洪水』 (1806,同) ,『アタラの埋葬』 (08,同) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ジロデ=トリオゾンの関連キーワードドケーヌ

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android