コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スターティバント スターティバントSturtevant, Alfred Henry

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スターティバント
Sturtevant, Alfred Henry

[生]1891.11.21. イリノイジャクソンビル
[没]1970.4.5. カリフォルニア,パサディナ
アメリカの遺伝学者。コロンビア大学大学院生として,T.モーガンのもとでキイロショウジョウバエの遺伝を研究しているときに,遺伝子同士の間で交差の起きる率を直線上に描き,遺伝子地図を作成する方法を開発した (1913) 。 1914年に学位を取得し,カーネギー研究所研究員として交差抑制現象などを研究 (15~28) 。 28年より終生カリフォルニア工科大学で,遺伝学と生物学の教授をつとめた。彼は核実験に伴う「死の灰」の危険性について最初に警告を発した学者の一人でもある。

スターティバント
Sturtevant, Edgar Howard

[生]1875.3.7. イリノイ
[没]1952.7.1. コネティカット
アメリカの言語学者。印欧語比較文法の研究者。ヒッタイト語の地位を,印欧共通祖語と並ぶものとし,インド=ヒッタイト語族を主張したが,この説は否定する学者が多い。『ヒッタイト語比較文法』A Comparative Grammar of the Hittite Language (1933) などの著書がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

スターティバントの関連キーワードバーナムドボルザーク(Antonín Dvořák)マッキム・ミード&ホワイトワイルドイグナチー ポタペンコドミトリー マミン・シビリャーク内閣総理大臣ゴンチャロフサバチエテストビード

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android