ステッチ(英語表記)stitch

翻訳|stitch

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

広義には,縫い針,刺繍針,鉤針,棒針などの針類,手指,ミシンを道具とし,糸,紐,布類を材料としてつくられる線,面を構成する最小単位,およびその技法総称。縫い,刺し,かがり,まつり,編み,結び,組みなどが含まれ,針を用いる手工芸 (ニードルワーク) の基礎となっている。狭義には,編み,組みは含まれず,縫い針,刺繍針を用い,手やミシンで,布類に糸を刺したり,抜いたり,からめたりして,線や一定の図柄をつくる場合だけをさす。裁縫全般,刺繍,タペストリーなどに用いられ,その種類は 200以上にも及ぶが,すべてランニングステッチ,チェーンステッチ,ナットステッチ,コーチングステッチクロスステッチ,ブランケットステッチ,アウトラインステッチの7種の基本型を発展させたものである。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

《「スティッチ」とも》
裁縫の針目、編み物の編み目、手芸の刺し目などの総称。特に刺繍(ししゅう)の刺し方、刺し目。「クロスステッチ
飾りミシン。「ステッチをかける」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (stitch) 刺繍(ししゅう)、縫物、編物などの針目。特に、刺繍の刺し方、刺し目。飾り縫い。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

市中感染

病院内で体内に摂取された微生物によって引き起こされる感染症である「院内感染」と対をなす言葉で、病院外で摂取された微生物によって発症した感染症を指す用語。社会生活をしている健康人に起こる感染症で、多くは...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ステッチの関連情報