コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セバン湖 セバンこ ozero Sevan

3件 の用語解説(セバン湖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セバン湖
セバンこ
ozero Sevan

アルメニア中部にある湖。面積 1360km2。北西部が深く,最大水深 86m。標高約 1900mの高地にあり,周囲は 3000m級のけわしい山地となっている。西端からラズダン川が流出し,アラクス川を経てカスピ海に排水するが,これによる流出量よりも蒸発量のほうがはるかに多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

セバン‐こ【セバン湖】

Sevan》アルメニアにある湖。首都エレバンの北東約60キロメートルに位置し、同国最大の面積をもつ。海抜1897メートル。北西側のラズダン川から湖水が流出する。湖畔の町セバンは観光保養地としても知られる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

セバン湖
せばんこ
Севан Sevan 

アルメニア共和国にある湖。水面標高1900メートル、面積約1360平方キロメートル、最大水深86メートル。周囲を3000メートル級の山に囲まれた構造性の湖で、28の小河川が流入する。湖の北西端からラズダン川となって湖水が流出する。セバン‐ラズダン水系はCIS独立国家共同体)の有力な水力発電地帯である。セバンマスが漁獲され、名産品となっている。厳寒年といえども全面結氷することはない。北西岸に観光・保養都市セバンがある。[小宮山武治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

セバン湖の関連キーワードアルメニア人アルメニア美術トラジメーノ湖バングウェウル湖アッター湖モントゼーガルニ神殿エルメニアエルメンテイタ湖ナクル湖

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone