ゼーヤ川(読み)ゼーヤがわ(英語表記)reka Zeya

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゼーヤ川
ゼーヤがわ
reka Zeya

ロシア南東部,アムール州を流れる川。アムール川の左岸支流。全長 1242km。流域面積 23万 3000km2。スタノボイ山脈東部南斜面に源を発し,上ゼーヤ盆地を西流したのち,ギリュイ川セレムジャ川を合せながらほぼ南流し,ゼーヤブレヤ平原に出てブラゴベシチェンスクでアムール川に注ぐ。 10月下旬~4月下旬は結氷。河口から中流部のゼーヤまで,高水位期にはさらに上流のボムナフまで航行可能。 1972年ゼーヤの上流にゼーヤ水力発電所が建設され,流量の調節が可能となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android