コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タウア Tahoua

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タウア
Tahoua

ニジェール南部の町。タウア県の県都。ニアメー東北東約 375kmに位置。北の遊牧地域と南の農業地域の境界に位置し,ウシ,ヒツジ,ヤギを主とする牧畜とラッカセイ,米,綿花などの集散,加工の中心地。1970,1980年代の干魃の際には難民センターが置かれた。アガデスからニアメーにいたる,いわゆる「ウラン道路」の中間点にあり,南方ナイジェリアへの道路が分岐する。国内空港がある。人口 7万3002(2001)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

タウアの関連キーワード東京フェニックス・ラグビークラブカンタベリー(イギリス)オーストロアジア系諸族ブラック・カントリーナンマトール遺跡オーストリア建築キダーミンスタースタウアブリッジ父さんのポンチョナン・マドールメルクの修道院セバーン[川]バロック美術コンスタブルカンタベリードーセット県エスピノーザメルク修道院セバーン川風景式庭園

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android