コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タウア タウアTahoua

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タウア
Tahoua

ニジェール南部の町。タウア県の県都。ニアメー東北東約 375kmに位置。北の遊牧地域と南の農業地域の境界に位置し,ウシ,ヒツジ,ヤギを主とする牧畜とラッカセイ,米,綿花などの集散,加工の中心地。1970,1980年代の干魃の際には難民センターが置かれた。アガデスからニアメーにいたる,いわゆる「ウラン道路」の中間点にあり,南方ナイジェリアへの道路が分岐する。国内空港がある。人口 7万3002(2001)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

タウアの関連情報