コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タカネスミレ

百科事典マイペディアの解説

タカネスミレ

スミレ科の多年草。本州中北部〜北海道の高山帯の日当りのよい岩石地にはえ,千島,カムチャツカにも分布。茎は高さ10cm内外,葉は腎臓形で厚く光沢がある。7〜8月,唇弁(しんべん)に褐色の条線のある黄色の花をつける。
→関連項目スミレ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タカネスミレ
たかねすみれ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

タカネスミレの関連キーワード高山植物辻村伊助

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android