コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チアミン二リン酸

栄養・生化学辞典の解説

チアミン二リン酸

 C12H19ClN4O7P2S (mw460.77).

 チアミンピロリン酸コカルボキシラーゼともいう.チアミン補酵素型で,ピルビン酸デヒドロゲナーゼ,2-オキソグルタル酸デヒドロゲナーゼなど,脱水素と同時に脱炭酸をする2-オキソ酸(α-ケト酸)デヒドロゲナーゼの補酵素として,生理的に重要な役割を果たす.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報