チャフ(英語表記)chaff

翻訳|chaff

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャフ
chaff

レーダに対する欺瞞,妨害用として使用する金属箔の細片レーダ電波は,これらの金属の細片に反射し,目標からの反射波を妨害し,識別を困難にする。艦船では,艦船自体の速度が遅く,チャフとの速度差が小さいこと,所要の方向に多量に散布できることなどから効果が大きい。特にミサイルホーミング誘導用レーダに対して効果が大きいといわれる。電波を発射して妨害する場合,その電波にホーミングされる恐れがあるが,チャフにはその危険性がない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

チャフ(chaff)

レーダー妨害片。対電子戦資材の一つで、電波反射率の高いアルミ箔片(はくへん)など。敵レーダーの探知を妨害、あるいはレーダー誘導式のミサイルの攻撃を回避するため空中に散布する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のチャフの言及

【電子戦】より

…これを受けるとレーダー表示器であればその全面が白く輝き何も見えなくなる。これと同じ目的でチャフ妨害chaff jammingと呼ばれるものがある。チャフはアルミ細線などをレーダー波長の約半分の長さに切ったごく軽量の電波の反射体で,これを多量に空中散布することにより敵レーダーはみずからの反射電波で隠され目標が見えなくなる。…

※「チャフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android