コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ティコピア[島] Tikopia Island

1件 の用語解説(ティコピア[島]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ティコピア[島]【Tikopia Island】

南西太平洋ソロモン諸島東部の離島。南緯12゜30′,東経168゜30′に位置する。人口1000(1970)。アヌタ,オントン・ジャワ,レンネル,ベロナなどの島々とともに,メラネシア地域における辺境ポリネシアPolynesian Outliersを形成する。5km×3kmの卵形をした古い火山島で,標高366mの噴火口をもつ。島の周囲はサンゴ礁に囲まれ,南部には湖がある。住民は長身,明褐色の肌をしたポリネシア人で,南東と北西の海岸部に集中して居住する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のティコピア[島]の言及

【ファース】より

…イギリスの社会人類学者。マリノフスキーラドクリフ・ブラウン以降のイギリス社会人類学を代表する一人であり,太平洋のポリネシア文化に属するティコピア島の研究で知られている。ニュージーランドで生まれ,オークランド大学で経済学を修めたが,イギリスのロンドン・スクール・オブ・エコノミックスに留学し,そこでマリノフスキーに出会い,社会人類学を学ぶようになった。…

※「ティコピア[島]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ティコピア[島]の関連キーワードガダルカナル島サンタクルーズ諸島ソロモン諸島バージン諸島パラオ諸島メラネシア環太平洋珊瑚海ニュージョージアFFA

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone