コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ディバン ディバンdivan

翻訳|divan

1件 の用語解説(ディバンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ディバン
ディバン
divan

長椅子の一種。クッションはついているが,背もたれや肘掛けのついていない最も単純な形式のもの。一般に幅は狭い。ペルシア起源のもので,ディバンとは元来オスマン帝国の高官の応接室をさし,転じてこれらの室の壁ぎわにあったマットレスやクッションをいう。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のディバンの言及

【カウチ】より

…18世紀に入って,ルイ15世時代には曲線形体のヘッドボードとフットボードを備えたロココ様式のものが流行,ルイ16世様式から19世紀のアンピール様式のものは,厳格な古典様式から古代ギリシアの単純な形式のものまで多彩な形式を示した。一方,17世紀後期には,トルコやペルシアの宮廷における会議(ディーワーン)で使われていた厚いクッションを長いすに取り入れて,背もたれとシートを詰物と布地で張り包みにしたディバンdivanが考案された。18世紀にはスツールと二つのベルジェール(安楽いす)を組み合わせた簡便なデュシェス・ブリゼduchesse briséeが貴婦人たちに愛用された。…

※「ディバン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ディバンの関連情報