コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デッドロック でっどろっく

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

デッドロック

複数のソフトウェアどうしが、互いにかけたロックの解除を待ち、身動きがとれなくなった状態。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

デッドロック(deadlock)

交渉などの、行き詰まり。膠着(こうちゃく)状態。「デッドロックに陥る」
コンピューターで複数のプログラムが動作している際、プログラム間で互いの処理終了を待つなどして、半永久的な待機状態になること。ハングアップの原因になることが多い。
[補説]「交渉はデッドロックに乗り上げた」という言い方は、lock(錠前)をrock(暗礁)と混同したところから生じたもの。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

デッドロック【deadlock】

交渉などの行きづまり。停頓ていとん
〔lock を rock とまちがえたところから〕 暗礁あんしよう。 「 -に乗り上げる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デッドロックの関連キーワード国際経済協力会議原語別外来語集広瀬有香停頓

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android