コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デマラトス デマラトスDēmaratos

2件 の用語解説(デマラトスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デマラトス
デマラトス
Dēmaratos

古代ギリシアスパルタの王 (在位前 510頃~491) 。同僚の王クレオメネス1世が企てたアッチカ侵入 (前 506頃) とアイギナの親ペルシア派から人質を取る企てを妨げ (前 491) ,次いで逆にクレオメネスの策略により王位から追われ,アケメネス朝ペルシアダレイオス1世のもとへと逃れた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

デマラトス【Dēmaratos】

スパルタ王。在位,前510‐前491年。生没年不詳。前506年クレオメネス1世イサゴラスをアテナイの僭主に擁立しようとしたとき,その企てを妨げた。前491年にもペルシアと通じたアイギナの処置をめぐって,両者の間に確執があった。このためクレオメネスの策動で父アリストンの嫡出子でないとして廃位された。彼はペルシアに去ったが,第2回ペルシア戦争にはクセルクセスに同行し,小アジアに領地を与えられ,晩年をそこで過ごした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone