デマラトス(英語表記)Dēmaratos

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デマラトス
Dēmaratos

古代ギリシア,スパルタの王 (在位前 510頃~491) 。同僚の王クレオメネス1世が企てたアッチカ侵入 (前 506頃) とアイギナの親ペルシア派から人質を取る企てを妨げ (前 491) ,次いで逆にクレオメネスの策略により王位から追われ,アケメネス朝ペルシアダレイオス1世のもとへと逃れた。前 480年クセルクセス1世のギリシア侵入に随行して助言を与えたことを,歴史家ヘロドトスが記している。小アジアの4市を与えられ,晩年をそこで過した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

デマラトス【Dēmaratos】

スパルタ王。在位,前510‐前491年。生没年不詳。前506年クレオメネス1世イサゴラスアテナイの僭主に擁立しようとしたとき,その企てを妨げた。前491年にもペルシアと通じたアイギナの処置をめぐって,両者の間に確執があった。このためクレオメネスの策動で父アリストンの嫡出子でないとして廃位された。彼はペルシアに去ったが,第2回ペルシア戦争にはクセルクセスに同行し,小アジアに領地を与えられ,晩年をそこで過ごした。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android