コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デューレン デューレン Düren

2件 の用語解説(デューレンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デューレン
デューレン
Düren

ドイツ西部,ノルトラインウェストファーレン州にある工業都市マース川の支流ルア川にのぞみ,ケルンの西南西約 40kmに位置する。カロリング朝フランク王国の初代国王ピピン3世のビラ・ドゥリアから発展したもので,カルル大帝ザクセン人討伐の基地となり,1200年頃,囲壁を設け帝国直轄都市となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

デューレン
でゅーれん
Dren

ドイツ西部、ノルトライン・ウェストファーレン州の都市。人口9万1800(2000)。ケルンとアーヘンの中間に位置する。黄土の沃野(よくや)とアイフェル山地の境界に位置し、周辺農村地域の中心都市。工業は、豊かな水と麦藁(わら)を利用する製紙、テンサイ加工のほか、繊維工業、ガラス工業などが盛んである。[齋藤光格]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デューレンの関連キーワードクレーフェルトブリュールミュンスターウエストファリアノルトラインウェストファーレンフロイデンベルクミュンスター広場ノルトライン・ウェストファーレンライン・ウェストファーレン石炭シンジケートウェストファーレン・ウィルヘルム大学

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

デューレンの関連情報