デルマトール(英語表記)Dermatol

大辞林 第三版の解説

デルマトール【Dermatol】

次没食子酸じもつしよくしさんビスマスの商標名。化学式 C7H7BiO7 黄色粉末。湿疹・潰瘍・火傷・切り傷に散布、または軟膏として塗布、あるいは消化器潰瘍による下痢止めとして内服する。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

デルマトール

(Dermatol Dermatol) 次没食子酸(じもっしょくしさん)ビスマスの商標名。化学式 BiC7H7O7 黄色の無味無臭の粉末。防腐・乾燥作用があるため、切り傷・やけど・湿疹などの塗布剤、また収斂(しゅうれん)作用により下痢止めの内服薬などとして用いられたが、精神神経障害の重大な副作用をともなうため、現在ではほとんど使用されない。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android