トライアド(英語表記)triad

翻訳|triad

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トライアド
triad

自我と他者第三者という3人の場面を意味する語。トライアドの興味深い論述は J.P.サルトルの『弁証法的理性批判』 (1960) のなかに展開されている。トライアドのみならず,あらゆる人間関係の必然的な基礎は,自我と他者との二者関係 (ダイアド) であるが,逆に二者関係は第三者の媒体によって初めて「対象としてのわれわれ」として統一される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トライアドの関連情報