トランジション(英語表記)transition

翻訳|transition

デジタル大辞泉「トランジション」の解説

トランジション(transition)

移り変わり。また、変わり目。
テレビ・映画などの場面転換。また、コンピューターで、画像と画像を切り替える手法。
政権交代の準備過程。行政側と行う事前協議。
音楽で、一時的な転調
サッカー・バスケットボール・ラグビーなどで、球際での攻守の切り替わりのこと。また、その局面。特に、ターンオーバー直後にみられるものをいう。
トライアスロンパラトライアスロンで、次の種目に移行するための着替え・用具の変更のこと。水泳(スイム)と自転車(バイク)、自転車(バイク)とマラソン(ラン)の間に行い、これらの時間も総記録に含まれる。「トランジションエリア」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

パソコンで困ったときに開く本「トランジション」の解説

トランジション

映像の場面転換時に、前後にある映像を加工して効果を加えることです。ビデオ編集ソフトなどで行うことができます。画像修整ソフトでも、スライドショーの作成時に利用できるものがあります。
⇨スライドショー

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

ホームページ制作用語集「トランジション」の解説

トランジション

映像作品における画面を切り替える際の継ぎ目の処理。ズームや、ページをめくるような効果など、様々な種類があり効果的に見せるための特殊効果で映像に演出をつけることができる。

出典 (株)ネットプロホームページ制作用語集について 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典「トランジション」の解説

トランジション

ビデオ編集する際に、カットとカットの間に挿入する切り替え効果のこと。フェードインフェードアウトワイプオーバーラップなど、さまざまな効果がある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android