トランジション(読み)とらんじしょん

パソコンで困ったときに開く本の解説

トランジション

映像の場面転換時に、前後にある映像を加工して効果を加えることです。ビデオ編集ソフトなどで行うことができます。画像修整ソフトでも、スライドショーの作成時に利用できるものがあります。
⇨スライドショー

出典 (株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について 情報

デジタル大辞泉の解説

トランジション(transition)

移り変わり。また、変わり目。
テレビ・映画などの場面転換。また、コンピューターで、画像と画像を切り替える手法。スライド、波紋、キューブ、ワイプなどさまざまな方法がある。
政権交代の準備過程。行政側と行う事前協議。
音楽で、一時的な転調

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トランジションの関連情報