コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

転調 てんちょうmodulation

翻訳|modulation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

転調
てんちょう
modulation

音楽用語。楽曲の途中で調性を変えること。長短調に基づく機能和声の音楽において,楽曲内容を充実させ,聴衆を飽きさせないための重要な技巧である。その際用いられる手法には次のものがある。 (1) 全音階的転調 2つの調に共通する和音を利用して新しい調へ移る。その際和音は変化音を含まず,音階固有音のみから成る。 (2) 半音階的転調 和音内のいくつかの音を半音階的進行によりなめらかに次の和音に結合させることにより新しい調へ移る。 (3) エンハーモニック転調 ある和音の全体または一部の音を異名同音的に読み替えることにより,それを新しい調の和音とみなして転調する。そのほかゼクウェンツ (反復進行) により転調する場合などがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

てん‐ちょう〔‐テウ〕【転調】

[名](スル)楽曲の途中で調を変えること。「ト長調からホ短調に転調する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

てんちょう【転調 modulation】

一つの楽曲または楽章の内部で,ある調から別の調に変化することを転調と呼び,一つの楽曲全体を別の調(高さ)に移す移調とは区別される。調性音楽の楽曲は一般に1個の基本的な調(主調)をもち,曲の開始部と終結部は主調によるのが通例である。しかし,ある程度以上の長さをもつ楽曲の場合,一貫してこの主調のみで書かれていることはむしろまれで,曲想に変化を与えるために,曲の途中で他の調への移行,すなわち転調が行われる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

てんちょう【転調】

( 名 ) スル
楽曲の途中で一つの調から別の調に変えること。 → 移調

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

転調
てんちょう
modulation 英語 フランス語
Modulationドイツ語
modulazioneイタリア語

音楽用語。楽曲の途中で調が変わることをさす。転調には、調の変化が一時的なものと比較的長い間続くものがあり、前者の場合、調号を変えずにそのつど必要な変化記号が音符につけられるが、後者の場合、調号それ自体を変えることが多い。
 転調は、いうまでもなく、調性を前提条件とし、古典的な和声規則に従った17~19世紀の音楽においてもっとも重要な意味をもつ。普通、転調は原調と移行する調の両方に属する和音で、その和声機能が両調において異なるような一つまたは複数の和音を利用して達成される。これを近代和声学では「軸和音」pivot chord(s)とよんでいる。たとえば、ト長調における主和音(G―D―E)を、ハ長調の属和音に読み替えることによって(近代和声学では「転義」という)転調はなされる。そのとき、調の中心音はト音からハ音に移されることになる。こうした調の対比は、その性格上、フーガやソナタ形式のような楽曲を構成する基礎となっている。[黒坂俊昭]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の転調の言及

【変調】より

…広義には,送りたい情報を通信路で送るのに適した形の信号に変換する操作をいう。狭義には,電気通信において,正弦波やパルス列などの搬送波が有するパラメーター(振幅,周波数,位相など)を,送りたい情報に従って変化させる操作をいう。単に変調という場合は,広義の意味で用いられることが多いが,振幅変調,周波数変調などという場合は,狭義の意味である。 広義の意味での変調は,要するに通信路容量との整合である。情報理論におけるシャノンの基本定理によれば,適当な符号化(変調)を行えば,情報源と通信路の整合(通信路容量を完全に利用し,しかも誤りのない情報伝送を行うこと)ができる。…

【和声】より

…原則的に曲の開始部分と終止部分は同一の調であるが,他は同一の調とは限らない。その際,ある調から別の調へ移ることを転調という。この調の配置は音楽形式によって異なり,単純な3部形式,A―B―Aでは,A部分が同一の調であり,B部分で転調する。…

※「転調」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

転調の関連キーワードシューベルト:ピアノ・ソナタ 第9番 ロ長調/piano soloショパン:プレリュード 嬰ハ短調/piano soloショパン:3つのマズルカ/piano solo滝 廉太郎:メヌエット/piano soloロマン派時代 [romantic ]調号[key signature]関係調[related key]転調[modulation]フーガ [fugue]マゾ・ド ラ・ロシェトランジションレアリザシオンド・ラ・ロシュ未完成交響曲ジェズアルドダストガーソナタ形式ベルワルト声明用心集吾妻八景

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

転調の関連情報