ドメニコ・ベネツィアーノ(読み)ドメニコベネツィアーノ

百科事典マイペディアの解説

ドメニコ・ベネツィアーノ

イタリアの画家ベネチアの出身だが,初期フィレンツェ絵画を代表する一人。次代ピエロ・デラ・フランチェスカポライウオロらへの仲介者的な役割が大きい。代表作《聖母子と聖人たち》(1440年代後半,フィレンツェ,ウフィツィ美術館蔵),《洗礼者ヨハネと聖フランチェスコ》(1450年―1453年,フィレンツェ,サンタ・クローチェ聖堂美術館蔵)。
→関連項目バルドビネッティ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報