コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニセコ町 ニセコ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニセコ〔町〕
ニセコ

北海道西部にある町。 1950年町制。 64年町名を狩太 (かりぶと) からニセコ (アイヌ語で深山にあって,川岸にかぶさるように出ている崖の意) に改称。 1896年福井県移住者の入植が開拓の始り。町域は羊蹄山の南西麓を占め,尻別川と支流真狩川の合流点に市街地がある。主産業は農業と観光。ジャガイモ,カボチャ,豆類などの栽培と米作乳牛肉牛の飼育,養豚などの畜産が行われる。ニセコアンヌプリ (1308m) や昆布温泉,スキー場があり,ニセコ積丹小樽海岸国定公園の中心をなし,東洋のサンモリッツと呼ばれる。羊蹄山麓の高山植物群落は天然記念物有島記念館の所在地。 JR函館本線,国道5号線が通る。面積 197.13km2。人口 4958(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ニセコ町の関連キーワードカリンパニ・ニセコ藤山ユースホステルニセコアンヌプリユースホステルニセコアンヌプリ国際スキー場ニセコビレッジスキーリゾート生(うま)れ出(い)づる悩み北海道虻田郡ニセコ町中央通北海道虻田郡ニセコ町富士見北海道虻田郡ニセコ町ニセコ北海道虻田郡ニセコ町西富北海道虻田郡ニセコ町本通北海道虻田郡ニセコ町東山北海道虻田郡ニセコ町宮田北海道虻田郡ニセコ町豊里北海道虻田郡ニセコ町有島北海道虻田郡ニセコ町里見北海道虻田郡ニセコ町絹丘北海道虻田郡ニセコ町富川北海道虻田郡ニセコ町福井北海道虻田郡ニセコ町桂台北海道虻田郡ニセコ町曽我

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ニセコ町の関連情報