コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌブー Neveux, Georges

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヌブー
Neveux, Georges

[生]1900.8.25. ポルタバ
[没]1982.8.27. パリ
フランスの劇作家。父はフランス人,母はロシア人。エクサンプロバンス大学に学び,シュルレアリストのグループに参加,詩集『悪魔の美しさ』 La beauté du diable (1924) を出版。戯曲『ジュリエット,あるいは夢の鍵』 Juliette ou la clé des songes (30) で劇壇にデビュー,『テセウスの旅』 Le voyage de Thésée (43) のほか,シェークスピアやチェーホフの翻訳などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヌブーの関連キーワードフランコ・フラマン派オイストラフウール県堀越美穂与那国織ウール川

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android