コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネルソン川 ネルソンがわ Nelson River

2件 の用語解説(ネルソン川の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ネルソン川
ネルソンがわ
Nelson River

カナダ,マニトバ州を北東流する川。全長約 650km。流域面積 115万 km2ウィニペグ湖に源を発し,ポートネルソン付近でハドソン湾に注ぐ。 1612年イギリス人 T.バットンが発見,探検隊の航海長の名にちなみ命名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ネルソン川
ねるそんがわ
Nelson

カナダ、マニトバ州の川。ウィニペグ湖を源とし、北東に流れ、ポート・ネルソン付近でハドソン湾に注ぐ。全長約640キロメートル。ウィニペグ湖とこれに注ぐサスカチェワン川を含めた総延長は2570キロメートルに及ぶ。河口から約90キロメートルは航行でき、ウィニペグ湖より上流のウィニペグ川ネルソン川の水力開発はマニトバ水力電気委員会が行っている。1612年にトーマスバトンによって発見され、ハドソン湾会社の重要な交通路となった。[大竹一彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ネルソン川の関連キーワードブラマプトラ川ポー川ミズーリ川ザールマニトバカナダ雁サスカチェワン[川]マニトバ[州]リンポポ[川]マニトバ法

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone