コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノセク Nosek, Václav

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ノセク
Nosek, Václav

[生]1892.9.26.
[没]1955.7.22. プラハ
チェコスロバキアの政治家,共産党指導者。炭坑労働者の出身で組合活動に参加,1935年労働会議議長。 38年ナチス侵入に際してポーランドに亡命,40年イギリスに亡命し,ロンドンのチェコ亡命政府に共産党を代表して入閣。 45年帰国,臨時内閣の内相に就任。警察を支配し警察官の共産党員化をはかったため,非共産党閣僚が抗議のため辞職。これを契機に 48年の二月事件が発生し,共産党による事実上のクーデターが行われた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ノセクの関連キーワードポーランド両性愛内相

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android