コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイライト版 ハイライトばん highlight halftone

4件 の用語解説(ハイライト版の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイライト版
ハイライトばん
highlight halftone

印刷する原稿の明るい部分を強調するためにつくられる凸版の一種。原稿の濃淡の中間の調子より明るい部分,特に最も明るい部分を「ハイライト」と呼んでいる。印刷の場合,これを強調するためには,ここから網点の部分を取除いておかなければならない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ハイライト‐ばん【ハイライト版】

凸版印刷で、原画の白色部分を強調するために、その部分の網点を取り除いた網凸版。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ハイライト版【ハイライトばん】

印刷技術用語。原画の白色部を強調するために白色部の網点を取り除いた写真版。普通の写真版では白色部分にも網点が入るが,二重露出レタッチでこの網点を消し,光輝部分を強調したり,逆にさし絵などの線描きの部分には網点をかけずに,濃淡の部分だけに網点をかける方法。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

ハイライトばん【ハイライト版】

イラストなどの原画の白色部を強調するため、その部分の網点を取り除いた網目凸版(網版)、およびその印刷物。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のハイライト版の言及

【凸版】より

…凸版は,印判の例を見てもたやすく理解できるように,画線の面が非画線の面より高く,この間の高低差を利用して画線面のみにインキをつけて印刷するもので,これには非常に多くの種類がある。最も代表的なものは活版印刷で用いられる活版で,このほか,線画を印刷するために線画部分のみを凸にした線画凸版,写真など濃淡の階調のあるものを印刷するため,濃淡を凸状の点(網点という)の大小におきかえた写真版(網凸版),写真版の一種で,原画の白色部を強調するため白色部の網点を取り除いたハイライト版,同じく写真版の一種で,カラー印刷に用いる原色版などがこれに属する。 印刷インキを版面に選択付着させる平版や,不要のインキを版面から除去してから印刷する凹版などと異なり,凸版では,版面へのインキの付着は簡単で,このため印刷中に起こりうる画像のゆがみがなく安定した印刷が可能であり,また大部数を印刷する場合にも適している。…

※「ハイライト版」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ハイライト版の関連キーワードプロミネンス学術用語からきし原画凸版反語法強調の虚偽たったパッディングウエアファニーラップ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハイライト版の関連情報