コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハウスオーガン ハウスオーガンhouse organ

翻訳|house organ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハウスオーガン
house organ

企業や組織,団体が,その事業内容,企業精神,社会への貢献活動などを内外に知らせるために定期的に発行している印刷物。通常,新聞または雑誌の形態をとり,トップの考え方をインタビュー形式で紹介したり,最近のトピックス,社内改革の考え方や方法,従業員の疑問,顧客からの苦情とそれにどう対応したか,社外有識者のエッセイ,社員の近況報告などさまざまな内容が盛込まれている。外部にもこうした情報を知らせることで企業理念や事業活動への理解を深めてもらうねらいがある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ハウス‐オーガン(house organ)

企業などが自社の活動をPRすることを目的に、社内・社外を対象として発行する定期的な刊行物PR誌。→カンパニーマガジン

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ハウスオーガン【house organ】

企業が売り上げの増加、従業員・販売店・消費者の理解や信頼を獲得するために発行する刊行物。社内報や PR 誌をいう。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ハウスオーガンの関連キーワード横須賀 功光消費者社内報