コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハクレン ハクレンHypophthalmichthys molitrix

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハクレン
Hypophthalmichthys molitrix

コイ目コイ科淡水魚。全長 1mに達する。体はやや細長く,側扁する。口は斜め上方を向いている。腹中線は隆起縁となっている。体色は背方が緑褐色,側方銀白色。中国原産で,温帯および亜熱帯湖沼河川に広く移殖されている。重要な食用魚として養殖もされている。日本にはソウギョとともに移入され,利根川水系を中心に繁殖している。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ハクレン

コイ科の淡水魚。原産地はアジア一帯の河川と湖沼。大型で,全長は1m以上に達する。体は,側扁した紡錘形。中国をはじめアジア各地の重要な食用魚で,古くから養殖されていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハクレン
はくれん
[学]Hypophthalmichthys molitrix

硬骨魚綱コイ目コイ科に属する淡水魚。全長1メートルを超え、形態や生態の類似するコクレンとともにレンギョとも総称されるが、体側が銀白色で腹側の竜骨状隆起が腹びれ前方から始まるので、体側が黒みを帯び腹側の竜骨状突起が腹びれと肛門(こうもん)の間だけのコクレンとは容易に識別できる。[水野信彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ハクレンの関連キーワードトンティン(洞庭)湖タイリクバラタナゴ栗橋〈町〉外来魚混養鰱魚

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハクレンの関連情報