コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハードル ハードルhurdle

翻訳|hurdle

3件 の用語解説(ハードルの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ハードル(hurdle)

陸上競技のハードル競走で、コースに置く障害器具。金属製の基部の上に木や樹脂製の横棒が付く。
ハードル競走」の略。
乗り越えなくてはならない、困難な物事。「入試という最初のハードルを越える」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

ハードル

陸上競技の障害物競走に使用する用具。横木,2本の支柱,2個の基底部からなる長方形の枠で,支柱はそれぞれの基底部の一方の末端に固定。幅は1.20m以下,高さは種目により異なる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ハードル【hurdle】

陸上競技の障害競走で用いる枠型の障害物。
「ハードル競走」の略。
障害となるもの。困難なもの。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハードルの関連情報