コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バドルの戦い バドルのたたかいBattle of Badr

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バドルの戦い
バドルのたたかい
Battle of Badr

イスラムの預言者ムハンマドが 624年3月 15日にメッカ軍と戦った最初の戦い。メッカを追われ,メジナに移住したムハンマドはシリアからメッカの隊商が帰ってくることを聞き,それを襲撃すべく 300名余を率いて出軍した。これを知ったメッカの人々1000名は隊商保護のために進軍し,隊商は襲撃の手を逃れてメッカに戻ったが,両軍はバドルの地で衝突した。戦いはムハンマド軍の圧勝に終り,ムハンマドの立場はこの勝利によって,確固たるものとなった。のちにバドルの戦いの参戦者にはイスラム国家から最高の栄誉が与えられ,そのすべての戦士の伝記が今日まで伝えられている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

バドルの戦いの関連キーワード西アジア史(年表)ウフドの戦い

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android