コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バランスキー Baranskii, Nikolai Nikolaevich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バランスキー
Baranskii, Nikolai Nikolaevich

[生]1881.7.27. トムスク
[没]1963.11.29. モスクワ
ソ連の地理学者。十月革命後のソ連における地理学を樹立するのに大きな役割を果した。トムスクで地理学を学んだが,のちに革命運動に加わり,地下活動においてレーニンとも親しい仲にあった。革命後のソ連では,地理学者がさまざまな地域計画,国家計画において大きな役割を果す基礎をつくったが,1930年代における地理学の統一性をめぐる方法論上の論争においてバランスキーは,自然地理学と経済地理学とを包摂する統一地理学の立場をとった。ソ連における地理教育のあり方は,この彼の立場を反映したものとなった。彼自身の専門は経済地理学で,ソ連の経済地理学に関する多くの論文,著書,教科書がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バランスキーの関連キーワードアレクサンドルアレクサンドル体操競技都市気候ブラジル文学おもなお雇い外国人ジェームズAガーフィールド日本鉄道ウォーナーオイレンブルク

バランスキーの関連情報