コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バーバスカム

百科事典マイペディアの解説

バーバスカム

おもに地中海沿岸に分布するゴマノハグサ科の一属で250種ほどあるが,日本で花壇,切花用に栽培されるのは数種で,春まきの二年草として扱われる。普通にみられるビロードモウズイカは全株に軟毛を密生し,茎は直立して高さは2mに達する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

バーバスカム【mullein】

ゴマノハグサ科モウズイカVerbascumの植物の総称。本属は地中海沿岸地方に270種以上も分化している二年草,あるいは多年草である。日本の各地に帰化し,野生状態で見られるビロードモウズイカV.thapsus L.(英名candlewick,flannel‐leaf,velvet plant)もこの属の植物で,開花時の草丈は1~1.5mになり,直立する二年草。下部の葉はジギタリスのように大きく,茎,葉ともに灰白色の軟毛におおわれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android