コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒメユリ(姫百合) ヒメユリLilium concolor var. partheneion; morning-star lily

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒメユリ(姫百合)
ヒメユリ
Lilium concolor var. partheneion; morning-star lily

ユリ科の多年草近畿地方以西の山地にまれに自生するが,古くから観賞用に栽培されているユリの1種である。茎の高さは大きくても 1mぐらい。夏に,濃い朱色の花を数個上向きにつける。花弁はよく展開し,濃褐色の斑点がある。ときに黄色い花をつけるものがあり,これをキヒメユリという。同様に花色の変異に合せてアカヒメユリ,カバヒメユリなどの名が園芸界では使われている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone