ヒューマンスキル(読み)ひゅーまんすきる

ナビゲート ビジネス基本用語集の解説

ヒューマンスキル

ヒューマンスキルとは、米国の経営学者R. カッツが提唱したマネジメントに求められる3つのスキルのうちの1つ。ヒューマンスキルは、統括する部署の業務が円滑に遂行されるように、マネージャーが配下の個人や集団を指揮する能力のこと。具体的には、文書や口頭での効果的なコミュニケーション、対立する意見の調整、部下の動機づけなどを行う能力を含む。 また、テクニカルスキルとコンセプチュアルスキルの重要度が経営者層、管理者層、監督者層の各階層で異なるのに対し、ヒューマンスキルは全ての階層で同じ程度に重要なものとされる。

出典 ナビゲートナビゲート ビジネス基本用語集について 情報

人事労務用語辞典の解説

ヒューマンスキル

「ヒューマンスキル」(human skill)とは、他者との良好な人間関係を構築・維持するために必要な能力や技術のこと。対人関係能力とも言われ、業種・職種に関係なく、ビジネスパーソンなら誰でも職務を遂行する上で求められる普遍的なスキルです。具体的には、相手の話をきちんと聞いて理解するヒアリング、話し合いのなかで自分の意見を主張するネゴシエーション、自分の考えを的確に、論理的に伝えるプレゼンテーション、さらにはリーダーシップやビジネスマナーなどが挙げられます。
(2010/9/17掲載)

出典 『日本の人事部』人事労務用語辞典について 情報

就活用語集(就活大百科 キーワード1000)の解説

ヒューマンスキル

「ヒューマンスキル」とは、「円滑な人間関係を築くうえで必要な技術や能力」のことです。たとえば、友人の多い人、初対面の人とすぐ打ち解けられる人、グループの中で人望の厚い人などは、「ヒューマンスキルの優れた人」となります。では、人間関係を築くうえで必要な技能とはなんでしょう? それはたとえば以下のようなものです。■相手の考えを、より引き出すことのできる技術=聞き上手な人が持っている技術■自分の考えを、相手に理解できるように伝える技術=話し上手な人や発表の上手な人が持っている技術■相手の立場に立てる能力=人から慕われる人が持っている技術もちろん、これらは誰もが多かれ少なかれ持っているものですが、意識して高めていくことが仕事や就職活動では求められているのです。

出典 マイナビ2012 -学生向け就職情報サイト-就活用語集(就活大百科 キーワード1000)について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヒューマンスキルの関連情報