コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビニエ ビニエ Vinje, Aasmund Olafsson

2件 の用語解説(ビニエの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビニエ
ビニエ
Vinje, Aasmund Olafsson

[生]1818.4.6. ビニエ
[没]1870.7.30. グラン
ノルウェーの作家。デンマークの貧農の子に生れ,種々の職業を遍歴したのち大学に入り,イプセンビョルンソンと知合い文学を志した。複雑な性格で夢想家と現実家,冷静と熱情,急進的なものと保守的なものが同居し,豊かな才能をもちながら世に認められるのが遅れた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ビニエ
びにえ
Aasmund Olafsson Vinje
(1818―1870)

1850~60年代に活躍したノルウェーの詩人、ジャーナリストテレマーク地方の貧農出身。ロマン主義から自然主義への転換期の叙情詩人で、農民文化の高揚に努力し、国語改革運動にも健筆を振るった。紀行詩集に『1860年、夏の旅の思い出』(1861)があり、農民の生活を理想主義的な筆致で描写。詩「ロンダネにて」はグリークが曲をつけ、広く愛唱されている。ほかに『大きな少年』(1866)、『詩集』(1864)がある。[山口卓文]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ビニエの関連キーワードコンビニエンス・ストアコンビニエンスストアコンビニコンビニエンスコンビニエンスフーズ煮えルンビニ園三角数ウッチャンナンチャンのコンビニエンス物語コンビニATMの日

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ビニエの関連情報