コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビヒクル ビヒクルvehicle

翻訳|vehicle

3件 の用語解説(ビヒクルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビヒクル
ビヒクル
vehicle

ベヒクル,展色剤ともいう。顔料を分散させる液状成分で,塗膜要素と溶剤から成る。乾性油,合成樹脂溶剤,樹脂エマルジョン,合成ラテックスなど多種類のものが使用されているが,なめらかで均一な塗膜を得るためには適度な流動性と揮発性とをそなえたものであることが必要である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ビヒクル【vehicle】

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のビヒクルの言及

【展色剤】より

…ビヒクルともいう。印刷インキ,塗料,絵具など着色剤の主成分の一つで,顔料などの色剤を展(の)べる材料。…

※「ビヒクル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone