コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビルンガ国立公園 ビルンガこくりつこうえんParc National du Virunga

2件 の用語解説(ビルンガ国立公園の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビルンガ国立公園
ビルンガこくりつこうえん
Parc National du Virunga

コンゴ民主共和国北東部,ウガンダおよびルワンダとの国境地帯にある国立公園。旧称アルベール Albert国立公園。北はルウェンゾリ山脈から,エドワード湖ビルンガ山脈を経て,南はキブ湖にいたる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ビルンガ‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【ビルンガ国立公園】

Parc national des Virungaコンゴ民主共和国北東部、ルワンダとウガンダの国境近くにある国立公園。ビルンガ火山群やエドワード湖を中心とし、赤道直下には熱帯雨林が広がる。1979年、世界遺産自然遺産)に登録。カバや絶滅危惧種マウンテンゴリラの生息地として有名だが、ルワンダ内戦で発生した難民流入による環境の悪化などを理由に、1994年、危機遺産リストに登録された。旧称アルバート国立公園

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ビルンガ国立公園の関連情報