コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェアバンクス Fairbanks, Charles Warren

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェアバンクス
Fairbanks, Charles Warren

[生]1852.5.11. オハイオ,ユニオンビル
[没]1918.6.4. インディアナ,インディアナポリス
アメリカの政治家。オハイオ州のウェズレイアン大学を卒業後,クリーブランドで法律を学び弁護士になり,1896年 W.マッキンレーの大統領指名共和党大会の議長をつとめて一躍有名になった。 97~1905年インディアナ州選出の上院議員。 05~09年 T.ルーズベルト大統領のもとで副大統領をつとめたが,12年の共和党の分裂後は,タフト派に属した。

フェアバンクス
Fairbanks, Douglas

[生]1883.5.23. コロラドデンバー
[没]1939.12.12. サンタモニカ
アメリカの映画俳優,制作者。ブロードウェーの俳優を経て,1915年映画界に入った。『奇傑ゾロ』 (1920) ,『三銃士』 (21) ,『バグダッドの盗賊』 (24) などの剣劇物が多く,彼の演じる楽天的で勇敢な人物はアメリカ映画の普遍的タイプになってフェアバンクス時代をつくった。

フェアバンクス
Fairbanks, Erastus

[生]1792.10.28. マサチューセッツ,ブリムフィールド
[没]1864.11.20.
アメリカの工業家,政治家。台秤の生産会社ヘッディド・E・アンド・T・フェアバンクス会社を創立し,世界的名声を博した。ホイッグ党に属し,1852~53年バーモント州知事。のち共和党に移り 60年同州知事に再選

フェアバンクス
Fairbanks

アメリカ合衆国,アラスカ州のほぼ中央にある都市。タナナ川の支流チェナ川の岸にある。アラスカハイウェーアラスカ鉄道の終点にあたり,鉱業と交通の中心地。 1902年ゴールド・ラッシュで人口が流入し,06年には 8000人に達し,金産出高も 900万ドルに上った。金の採掘は 20世紀後半まで続いたがその後衰微。現在は林業,毛皮取引,観光が主産業。付近にウェンライト陸・空軍基地,イールソン空軍基地がある。アンカレジとアラスカ鉄道で結ばれ,国際空港もある。北西のカレッジにあるアラスカ大学 (1917創立) は鉱山学と地球物理学に特色がある。人口3万 843 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

フェアバンクス(Fairbanks)

米国アラスカ州中部の都市。金の採掘で発展。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

フェアバンクス

米国,アラスカ州中部,タナナ川流域に位置する都市。アラスカ・ハイウェー,アラスカ鉄道の終点。1902年のゴールドラッシュ以降発展。アラスカ大学(1915年創立),国際空港,米空軍基地がある。
→関連項目パン・アメリカン・ハイウェー

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

フェアバンクス【Fairbanks】

アメリカ合衆国アラスカ州中央部の都市。人口3万1000(1990)。ユーコン川の支流タナノー川に近い。アラスカ・ハイウェーとアラスカ鉄道の北のターミナルで,同州中部地域の中心地である。1902年金の発見に伴い町が形成された。林業,鉱業が重要なほか,空軍基地などの軍関連施設が多い。観光地としても知られ,3月に開かれるウィンター・カーニバルは有名。市名は,インディアナ州出身の上院議員C.W.フェアバンクスにちなむ。

フェアバンクス【Douglas Fairbanks】

1883‐1939
アメリカの映画俳優。〈アメリカ的な楽天主義のシンボル〉とまでいわれたほどの明るさ,快活さを身上にサイレントのスクリーンを縦横無尽に駆けめぐり,あばれまくった活劇スターNo.1である。コロラド州デンバー生れ。ハーバード大学で数ヵ月学ぶが,演劇を志し,1902年にブロードウェーにデビューして人気を得る。15年にハリウッドへ招かれ,トライアングル社に入り,グリフィス脚本,クリスティ・キャバンヌ監督《快男子》(1915)でデビュー。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

フェアバンクス【Fairbanks】

アメリカ合衆国、アラスカ州の中央部にある都市。アラスカ鉄道・アラスカ-ハイウェーの北の終点。付近で金を産出。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のフェアバンクスの言及

【活劇映画】より

…活劇熱の現れは,演劇と追跡・乱闘シーンの映写とをつないだいわゆる〈連鎖劇〉の流行にもうかがえる。20年代に入って,ダグラス・フェアバンクス主演《奇傑ゾロ》(1920),《三銃士》(1921),《ロビン・フッド》(1922)がさらに決定的に活劇熱をあおり,模倣作品を続出させた。 当時の活劇スターとして,尾上松之助に次いで,島津保次郎監督《堅き握手》(1922)や牛原虚彦監督《狼の群》(1923)などの勝見庸太郎,日本版《奇傑ゾロ》といえる《抜討権八神出鬼没》(1924)などの市川百々之助,同じく《奇傑ゾロ》の模倣作《怪傑鷹》や《争闘》(ともに1924)で〈鳥人〉の異名をとった高木新平がいる。…

【ピックフォード】より

…スター・システムによるアメリカ映画の勃興期で,1909年,16歳のときに週給40ドルでバイオグラフ社に入り,D.W.グリフィス監督に出会い,〈バイオグラフ・ガール〉として売り出し,〈可愛いメリーLittle Mary〉と呼ばれて人気を得,その後,アメリカ映画初期の各社を転々として,17年にファースト・ナショナル社と契約したときは1本の出演料が35万ドル,脚本,監督,共演者の選択権をあたえられるという破格の〈出世〉ぶりで,《農場のレベッカ》《小公女》(ともに1917),《闇に住む女》(1918),《春のおとずれ》《孤児の生涯》(ともに1919)といった彼女の代表作となる数々の作品を通して,〈チャイルド・ウーマン(子どものような女)〉の魅力で(《ポリアンナ》(1920)では27歳で12歳の役を演じた),世界的な人気スターになった。19年,すぐれた映画をつくることを目的にかかげて恋人の俳優ダグラス・フェアバンクス,監督のグリフィス,チャップリンと4人でユナイテッド・アーチスツ社を設立。実業家ではなく〈芸術家(アーチスツ)〉の結束による最初の映画会社としてグリフィスの《散り行く花》(1919),《東への道》(1920),チャップリンの《巴里の女性》(1923),《黄金狂時代》(1925)などを世に送った。…

【ユナイテッド・アーチスツ[会社]】より

…日本ではユナイト映画の略称でも通じている。1919年,当時のアメリカの代表的映画人であったチャールズ・チャップリン,俳優のダグラス・フェアバンクス,女優のメリー・ピックフォード,監督のD.W.グリフィスの4人によって設立された。実業家ではなく〈アーチスツ(芸術家たち)〉による最初の映画会社で,質的にすぐれた映画の製作を目的に,ハリウッドの〈撮影所システム〉に従属せず,みずからの手で製作資金を調達し,みずからの手でその作品を配給することをモットーとし,撮影所も所有せずに必要に応じて施設を借り,むだな間接費をはぶく政策をとった。…

※「フェアバンクス」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

フェアバンクスの関連キーワードダグラス・ジュニア フェアバンクスユナイテッド・アーチスツ[会社]ユナイテッド・アーチスツ[会社]パン・アメリカン・ハイウェーユナイテッド・アーティスツパンアメリカン・ハイウェーJ.ビクター コシュマンパンアメリカンハイウエーメリー ピックフォードアラスカ・パイプラインドーソン・クリークアラスカ州立大学スター・システムノース・スロープアラスカ[山脈]ビバリーヒルズピックフォードガンガ・ディンアメリカ合衆国ダグラスの海賊

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フェアバンクスの関連情報