コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェザー feather

翻訳|feather

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェザー
feather

鳥類の羽,羽毛を用いた羽飾りのこと。服飾では帽子,結髪,衣服,扇などの装飾に用いる。プルーム plumeと同義。西洋では古代エジプト以来,男女ともに頭飾りとして愛用されたが,19世紀以降おもに女性用となった。 20世紀は 30年代を過ぎると婦人帽も単純化し,フェザーの装飾はあまりみられなくなり,夜会服のような特殊な場合の髪飾り,ドレスの装飾に限られるようになった。ダチョウ,ヤマサギ,シラサギアオサギミサゴカンムリバトカイツブリ,雄鶏,コウノトリゴクラクチョウなどの羽毛を用いる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

フェザー(feather)

鳥の羽。羽毛。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

フェザー【feather】

鳥の羽。羽毛。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のフェザーの言及

【羽毛】より

…このため多くの鳥でさまざまの飾羽(かざりばね)や冠羽が発達している。【森岡 弘之】
[羽毛の利用]
 人間が生活面でおもに利用しているのは正羽(フェザー)と綿羽(ダウン)で,形,色調,模様の美しいクジャクやダチョウ,キジ,ゴクラクチョウなどのフェザーは,紀元前のエジプト,バビロニアなどで,また南北アメリカ・インディアンの間で王室や権力の象徴として王冠,頭飾,ケープ,扇などに使用された。ヨーロッパでも15世紀ころから男女とも帽子の装飾,髪飾,襟巻,衣服の縁どりなどに用いられている。…

※「フェザー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

フェザーの関連キーワードパラノーマル・アクティビティ2パラノーマル・アクティビティ3パラノーマル・アクティビティ4パラノーマル・アクティビティアレクセイ ティシュチェンコマルコ・アントニオ バレラファン・マヌエル マルケスセレスティーノ カバジェロエイドリアン ブローナーユリオルキス ガンボアアントニオ・セルメニョジョニー ゴンザレスジェード ジョーンズワシル ロマチェンコビクトリアンアルプスエリック モラレススーパーフェザー級ネート キャンベルオスカー ラリオススーパーバンタム級

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フェザーの関連情報