コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フロビッシャー フロビッシャー Frobisher, Sir Martin

2件 の用語解説(フロビッシャーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フロビッシャー
フロビッシャー
Frobisher, Sir Martin

[生]1535頃.ヨークシャー
[没]1594.11.22. ブレスト近郊
イギリスの探検家,海軍軍人。 1553~54年ギニア探検に参加。 76年東洋への北西航路を求め,フロビッシャー湾を発見。翌年も同じく北西航路の探検を行いホール島の金鉱石を探索した。 78年第3回の航海ではフロビッシャー湾の最奥部に到達。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

フロビッシャー

英国の航海者。アジアに至る北西航路をたずねて1576年バフィン島南部のフロビッシャー湾に達し,1577年,1578年にもその付近を探検,金鉱を探索した。1586年にはドレークの西インド探検に参加,1588年にはスペイン無敵艦隊撃破に功を立てた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

フロビッシャーの関連キーワードバークシャーヨークシャー・テリアヨークシャーテリアヨークシャーデイルズ国立公園STYLESヨークシャーテリア用ルアークシャープラージヨークシャーバークシャー[種]ヨークシャー[種]大ヨークシャー[種]

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone